寿司のバーコーディングについての紹介記事

「生物の科学 遺伝」2010年5月号 (Vol.64 No.3)に、 以前も紹介したDNAバーコードを用いた寿司の同定についての論文

J. H. Lowenstein et al. (2009) The Real maccoyii: Identifying Tuna Sushi with DNA Barcodes – Contrasting Characteristic Attributes and Genetic Distances. PLoS ONE 4 (11):e7866./a>

の紹介記事が掲載されています。
合わせて、DNAバーコードやその現状についての簡単な解説がありますので、興味のある方はぜひご覧ください。

ページの先頭へ戻る