概要

日本におけるDNAバーコーディングの普及や関連プロジェクトの支援を目的として2007年に設立された組織です。

DNAバーコーディングとは?

DNAバーコーディングとは、DNAバーコードと名付けられた短いDNA塩基配列を種の表徴として生物の種名を調べる手法です。

詳しくは以下の記事をご覧下さい。

目的

DNAバーコーディングに関する啓蒙・普及活動に取り組むと共に、国内におけるDNAバーコーディング関連の活動拠点として、JBOLIは以下の役割を果たすことを目的としています。

  1. 国内におけるDNAバーコーディングに関する活動のポータル
  2. Consortium for the Barcode of Life (CBOL)やDNA Data Bank of Japan (DDBJ)、証拠標本保管機関などとの調整
  3. 非公開データの保存および解析ツールの提供
  4. 国内向け同定支援システムの構築

詳細はこちらをご覧下さい:

JBOLI活動への参加

JBOLI活動への参加希望、DNAバーコードの利用をお考えの方は以下のアドレスにご連絡ください。 info [at] jboli.org

ページの先頭へ戻る